2月から着工予定の注文住宅から初めて使用するFPパネルのFPの家。
私が常日頃から主張する
『電気の使用をおさえる節電』ではなく『電気の使用が出来るだけ必要のない高性能住宅を!』という
省エネの時代からゼロエネの時代へという流れにピッタリな『FPの家』を施工いたします。

当初FPの家を知ったのは、住宅外装工事の仕入主要メーカーであるニチハからの情報でした。
ニチハのグループ企業であるFPコーポレーションの存在を知り、建築業に力を入れていこうと考えていた当社としては何か差別化が必要だと考えていたのもあり、話を前に進めました。
それで今回、注文建築のご依頼を受けていたお客様にFPの家をご紹介したところ、とても気に入っていただき、
FPの家での建築をご発注頂いたのです。
さて採用ということで(普通は逆ですが・・・初施工ということはお客様にもご理解いただいております。。汗)
いろいろ具体的に施工や特性を調べたりしていると、通常の建築よりは大変ですが(慣れてしまえば大丈夫!キリツ)
本当にいい家ができるだろうなぁとつくづく思います。
これから少しずつでもFPの家を建てさせていただき、お客様が生活していく上で喜んだ声を聞かせてもらえたりなんかすると、私の住宅創りへの『思い』が沸々と沸き立っていくではないかと今からドキドキしております。
といあえずは高品質の施工を心がけて施工致しますので、工事の経過なんかはまた随時ご報告したいと思います。ba0ddada49d21eb49890891ed40e2f28
FPの家『包む』