こんにちは!夏らしくなり暑い日が続いておりますが体調などは大丈夫ですか!?
この度は、日頃から建設業界が変わっていく時期だと語っている私から一つPRさせて頂きます。
このサービスは発注工事会社と受注職人さんとの請負のマッチングサポートを行い、かつ、若干職人さんサイドに視点を寄せたサービスとなっており、職人さんの労働環境の良化などに寄与することは間違いありません。。数年後にはスタンダードな形であることの可能性は非常に高いと考えております!!

その時代を変えるサービス、それが『請なび』です。(まずはサイディング業界)

この記事を見られた業者さんも、いらん事をするサービスやわ!とならずに、時代の流れを直視していただきたいと思います。。以前に比べマーケットが縮小する不動産探しが、ホームズ・スーモ・アットホームなどインターネットからの問い合わせが90%以上にまで急伸した流れをご存じだと思います。その時に考え方の堅い不動産屋さんは
業界のIT化を否定し、物件資料をごそごそ持って、専属案件は隠してやってきました。そんな業者さんは今となってはどうでしょうか!?こじんまりとした店構えで営業してるかしてないのかわからなくなってしまっている業者さんもたくさんいます。だから工事会社さんもその流れを拒んだり、職人を囲い込もうとしたりするやり方は限界に来ていると感じてほしいのです。

このサービスはまずサイディング職人を中心とした外装工事関連からスタートします。そして年内には大工、内装(クロス・床)などを予定しており、続けてどんどん工種も増やしていきます。エリアは関西から始まり続いて首都圏、東北、中部圏、、、とサービスを広げていきます。

新しい建設業の職人さんの働き方、それが今から始まるのです。。
その時代の申し子、それが『請なび』なのです。。ご意見などがありましたら、専用ページからどしどしお問い合わせしちゃって下さい!どんな些細な事でも結構ですよ!
今回はPRだけとなりましたが、よろしくお願い致します!!(^-^)