現在建築中の現場確認へ行ってみると

大事な可愛い当社外壁工事スタッフがおりました 若手の職人ベトナムからの助っ人

ということで久しぶりにちょっと外壁材を運んでみよう

・・・「クソおもてぇ 3×10板ん~

これは、メーカーの開発の人かなんか、、自分で施工できると想定して作っとるんかい

と思ったりしつつお手伝いはフェードアウト 役立たずですいません

昨今、少子高齢化や職人不足が叫ばれる中、「施工しやすい」「労働者の負担が少ない」そういった視点で商品開発や工法が出来たりしていかんもんかな~ 誰もやりたがらなくなるよ

働いてくれる大事な職人の為、ずっと続けていける職業となるよう努力しないといけないですよ

何かを変えていく必要があるんじゃないですかね~ ほんとそう思います

きつい仕事をしてくれる若者が少なくなったので、、外国人カモンッ

それも重要だけど「やってもいいかな、やりたいな」という仕事にしていく事も大事なように思いますぅ

STANDARD LIFE by RYUSO

ブログ用