りゅうそ~社長のくりえいと

リュウソークリエイト株式会社の社長である白田が、住宅業界から社会情勢まで新時代に向けて期待を込めて勝手に思い悩む。。

建築

外壁サイディング~総会の巻~

昨日は全国の優良外装工事会社が加盟する『日本サイディング協会』秋の総会に参加してまいりました
本当に素晴らしい企業さん、社長さんばかりで感服してばかりです
さて、その中で我らが香川の雄株式会社CK WALL TECの千葉社長のお話お勉強になりました...
そこで笑えたのが住宅瑕疵事故の90数%が雨漏りという事実 にもかかわらず、いまだに施工方法の充実などの予算を削り、値の張る外装工事を安くしよ~安くしよ~とお金のことしか考えない工務店さんの多いこと(発言に悪意はありません・・・)
総会③
















少しの利益より外装部分の品質価値向上に目を向けて下さ~い なんでもいいから安くで見栄えだけ良く外壁面をふさいどけばいいというような考えはもう違いますよね... 当社では外装の現代未来の”あたりまえ”の追及に邁進してまいりますさらに当社の住宅建築では、そんな重要な外装工事を自社部門で内製化しておりますのでとっても安心なのです

Standard Life by RYUSO


総会①

















総会②


株式会社CK WALL TEC

株式会社CK WALL TEC

株式会社CK WALL TEC

職人さんのやりがい

昔に比べて職人さんのやりがいが少なくなっているんでしょうか
どんなにきつくても、数年頑張ったら一人前になれて高収入獲得だ~ と頑張れたのも昔の話、、、
そういえば弊社に来ているベトナム人の技能実習生は頑張りますやっぱり3年という実習期間を頑張って耐えれば帰国したときちょっとしたお金持ちやりがいがありますよね。。

よくよく考えたらおかしいと思うのですが、商品は高級なものを使うと金額が高くなっても誰もが理解するのに、、職人さんって単価や日給でそんなに評価ってないですよね~
一般のお客様はその辺の理解力はあるかと思いますので、我々工事会社がしっかりと職人がやりがいを持てるような評価をし、その努力で彼らの将来が見えるようにしてあげればもう少しよくなるかな
あっいい事思いつきました 家づくりがもっとよくなる為にしっかり考えて実行しま~す (何を思いついたかはヒ・ミ・ツ お楽しみに


Standard Life by RYUSO

海外実習生

弊社では現在2名の海外実習生に頑張ってもらっています彼らはベトナム人です
先週もう1人来てもらう為にベトナムまで採用面接に行ってきました

そこで今来てもらっている2人のお父さんと夕食をご一緒したのですが、2人が頑張ってやっているかすごく心配していて非常に親御心を実感した次第であります... しっかりと今後も面倒を見ていかなくてはいけませぬ

彼らは非常にまじめで精神的にも強いです一番の目的は出稼ぎだと思うのですが、やはりそのハングリー精神に感服すると同時に、我が国の豊かボケといいますか、情熱の無い人の多さだとかにムムムッという気持ちに一瞬なりますね~

だけど日本には日本の事情がありますもので、、私も少しでも日本が発展し良くなるように、無い頭を絞りまして精進していきたいと思います

というところで失礼いたします


Standard Life by RYUSO

サイディング職人求む!

こんにちは~
だんだん暑くなってきました。。しかし梅雨はこれからが本番です。外装事業にとっては何かと嫌な予感がする時期ですね...

しかしながら昔に比べ最近は職人さんが少なくなりました。当社も職人さんが足りません~
時代背景も変わってきましたので社員職人さんで誰か来てくれないでしょうか... いや!請取りさんでもwelcomeなのでよろしくお願い致します(条件とかご相談下さいませマックス合わせます) ちらみにリフォームなどの多能工職人さんも大歓迎です

まずは面接や面談でも仲良くやれそうかお話だけでもしましょうダメ笑  といことで今日は愚痴のような職人さん募集のようなよくわからない内容で終わりますw

Standard Life by RYUSO

お家の提案

久しぶりに投稿です!(放置極まりなくマイナスイメージ払拭ww)
さて、私もいろんなお仕事の中で、最近あらためてお家を建てる方へのアプローチについて考えます
そこでやはりたどり着くのが、私は昔ながらの営業スタイルは苦手だという事です...
「強引」「多言で言い丸める」「お客さんが断るのを申し訳なく思うまでしてやってる感で進める」などなど、ゾッとします
だけど最近のお客さんはハッキリとそういう流れで住宅計画が進むことに抵抗を示されますね良いことだと思いますこのご時世、押し売りするんじゃなくて選んでもらうというスタンスでやらなければいけません
だけど選ぶことにも悩んでしまうお客さん、、、だから我々はお客さんの横に立って、お客さん自身の将来の暮らしを考えて本当に良かった思ってもらえるような提案をしていかなくてはいけないんですよね

Standard Life by RYUSO


建築資材の流通革命?

最近、某商社の元社長様がITを使った流通革命をやっちゃうのかも!?みたいな話を聞きました!
とてもおもしろいです!私もいろいろと業界が変わらないものかと考えたりするのですがこんな話ができると楽しみです。。
今のご時世、量や資金にモノを言わせないと仕入れを有利にできないとか、、もちろんメーカーも高く売りたい、代理店も自分たちの立場を守りたい、いろいろあるんでしょうがナンセンスでしょう!?
一般のお客さんだって良いものをより安く買える方がいい。魚だって野菜だって家電だってもう変わっちゃってるでしょう。インターネットの強大さを未だに認めようとしない業界体質はいささか疑問です。恐らくの恐らくですがどこかの突破口が崩れると波を打つように流れは変わっていくんだと思います。その時には様々なところでパワーバランスが入れ替わりまさに業界再編のレベルかもしれません。そんな事を業界でやらないと本当にAmazonや他業種に牛耳られてしまいますよ!てかもうやばいかな??( ;∀;)
メーカーさん、、物量主義や昔からの商流維持やリスクを取らないモノの売り方、、、もう違うんじゃないですか。。
この業界で働く皆の為に誰がリスクをとるんでしょう。われわれ中小零細の行動ではなかなか難しいですからどこかのメーカーさんがぶっ壊すつもりでやっちゃえばいいのに。。まぁ無理か。。それかどこかのベンチャーが席巻してくれるといいですが!(K社長に期待します!私も頑張りたい!笑)
さもなくば日本の建材メーカーはいずれIT企業、海外企業の門前に馬をつなぐことになるでしょうね!

建築会社の理想

あっという間に寒くなってまいりました!ブログをまめに更新する、、努力が必要です、、( ;∀;)
タイトルが「建築会社の理想」と訳の分からないことになっていますが、昨今ITベンチャーというジャンル?のお仕事もさせてもらっている中で、われわれ建築工事会社がやるべきこと、お客様・元請様に提供していかないといけないことが少しながらわかってきたように思います。といってもわかっただけでは何もできませんし、行動して実際にお客様に喜んでもらうまでが大変なのも重々承知いたしております。。

なんだか産業の化石とも思える建築工事業界でイノベーションがあちこち起こってきています。気がします。。
しかし、実際にお客様のお家を建てたり工事をする工事会社さんはあんまり変わっていません。もちろん弊社もです。こういった時はベンチャー精神のある企業が伸びていくんでしょうが、そういったベンチャーとその事業機会なるものはどうか?そのへんを考えると中小零細工事会社(工務店)は本当に危機を感じるべきだと思います。
ただただ仕事量が減らないように営業強化したり、経営系コンサルやIT系コンサルと契約してみたり、リフォームリフォーム言ってみたり、、しきりにお客さんを求めてやっていく。それが活路と信じてやっていく。。正解でしょうか?

こんな話が有名ですよね。。
西部開拓時代のアメリカ、皆が一攫千金(利益)を求めたゴールドラッシュ、、だけどその中で一番儲けたのはその集まった人々にスコップを販売した人たちだった。。なるほど。。
仕事が減るぞ~!顧客を取らないと~!!と叫んで活動している工事屋さんに「業績が上がる!受注が増える!」といってコンサル契約を増やすコンサル会社、「成約率アップ!」とかいった営業支援などのITソリューションを提供する企業、、結局これが先ほどの話のスコップ屋さんと同じなんでしょうね。。(なんか切ないですよ!)

だとすればわれわれ工事会社、住宅会社がやるべきことは見えてきますよね。今はバブル時代でも高度成長期でもありません。お客さんも「良いものですよ!」と言われたからってアホみたいに高い買い物はされませんよ。(毛皮?)
工事会社がITソリューションなどを必要としているように、お客様にとって何が必要かということ。コスパも満足いただけて「欲しいもの」を提供していく必要があると思います。。
「良いもの、良いもの」ではありません。視点が違いますよね。「欲しいもの」です。。(品質が悪いというのは問題外ですが)

リュウソークリエイトは今後お客様が本当に欲しいもの、、ここの部分を創造していきたいと思います。
お客様の暮らしというものに「普通はね」ではありません。ベンチャー精神でお客様の本当の喜びや満足を追求していきたいと思います。簡単ではありませんが、それがやるべきこととして今後も力を入れていきたいと思います。。

「職人不足」その前に!!

暑い日が続いておりますね!
これだけで痩せれるのなら何も言うことはないんですけどね。。。

さて、先日「リフォーム産業新聞」様に私のコラムを掲載していただいたので転載させていただきます。


目先はまだまだ職人不足問題について深く考えておられる方は少ないかもしれませんが、人口ピラミッドが下降に傾き始めた以上、近い将来の問題として今から色々と考えていく必要があります。
責任ある住宅・施行を提供する者としては、しっかりと準備しておかないといけない問題だと思います。。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ