カテゴリ: 社会問題

あっという間に寒くなってまいりました!ブログをまめに更新する、、努力が必要です、、( ;∀;)タイトルが「建築会社の理想」と訳の分からないことになっていますが、昨今ITベンチャーというジャンル?のお仕事もさせてもらっている中で、われわれ建築工事会社がやるべきこと ...

少子高齢化が徐々に徐々に現実のものとなって社会に影響を与えだしていますね。統計上では分かっていてもなかなか具体策を取れていないのが我々中小企業だと思ます。大手企業なんかだいぶ前から、合併・統合を行い、多角経営に乗り出し、最近になってやはり大手企業や金融機 ...

昨日はマカオから来た友人と夕食を一緒にとりました。彼と会ったきっかけは親しくさせていただいている工務店の社長がマカオにファーストフード店を出店しておられ、途中参加ですが私もそのお店に携わらせて頂いた時の事です。その時にお店を手伝ってくれていた現地の若くて ...

今年ももう少しですね~ ちょっと前にこんなことを書いた気がしますが、それから1年もたったと思うと複雑です。。笑さて、皆さんも知ってか知らぬか住宅業界は大忙しです!私もいろんな事を頭でグルグルグルグル考えては働いての日々ですが、(正式には、考えて→働いて→ ...

不動産を売却しようと不動産会社にお願いする場合、契約には種類が三つあります。一つは一般契約、そして専任契約、専属専任契約です。今回はあとの二つについて書こうと思います。宅建業法では専任契約の場合は契約から7日以内、専属専任契約の場合は5日以内に各地域の不動 ...

皆さんこんにちは。今回はただ感じただけの事を書かせていただきます!先日、インターネットで「脱サイディング宣言」というのを掲げておられる建築関係の会社さんを発見いたしました。 サイディング工事もおこなっている当社としては、存在を否定されたようで私は悲しくな ...

今年の宅建試験も終わりましたね!結果は当社スタッフ、関連する方・・・全滅でした。(T_T)皆さんには来年こそ、何とか頑張ってほしいです!!さて、当社では不動産の営業に携わるには原則、宅建主任者合格者としていますが(厳しい??)、その理由として宅建業者の法律(宅 ...

私は常日頃から、住宅産業の今後の冷え込みを危惧しておりますが、その中でも戸建新築における下請事業は特に厳しいだろうと考えております。当社では住宅外装(主に外壁サイディング工事)の部門がこれにあたる訳ですが、なかなか考えても良い方策が浮かばないものですね~ ...

↑このページのトップヘ